記事一覧

美しさ+歴史>ハイプ(不合理な熱狂)

先日、最も重要で印象的な時計が売れたのはフィリップスでもブルーでもなかった。それはパテック フィリップの永久カレンダー・クロノグラフ Ref.1518で、サザビーズ ニューヨークで957万900ドル(約10億9750万円)という驚異的な金額に達し、オークションで史上5番目に高い腕時計となった。これはサザビーズで落札された腕時計の世界記録、2021年のオークションで落札された腕時計の最高額であり、そしてオークションで落札されたヴィンテージウォッチとしては史上3番目に高い価格となった。

どのパテック フィリップ 永久カレンダー・クロノグラフ Ref.1518であれ、聖杯とみなされ、我々の趣味の歴史にとって大きな意味を持つだろう。実際、サザビーズの“ピンク・オン・ピンク”の個体よりも上位にランクされる唯一のヴィンテージ パテック フィリップは2016年にフィリップス・ジュネーブにおいて1113万7000ドル(当時の為替レートで約11億5825万円)で落札されたステンレススティール製のRef.1518だ。このレベルのこれまで知られていなかった時計が突如として現れると、必ず世間を騒がせる。はっきり言って、サザビーズが発表するまではこの時計の存在を委託者の近親者以外の誰も知らなかった。

Ref.1518は約300本製造されたことが知られており、そのほとんどがイエローゴールドケースである。ピンクゴールドケースモデルの個体数は約5分の1で、そのなかでもサーモンやコッパーダイヤルが貴金属のケースを引き立てる“ピンク・オン・ピンク”モデルは14本しか知られていない。サザビーズによると、この時計は19人の入札者によって争われ、最終的には960万ドルで落札された。これは落札予想価格220万ドルの4倍超にあたる。

「史上最高のパテック フィリップという言葉があるとすれば、それはこの時計かもしれません」とクー氏は語る。「その価格は当然だと思います。驚いたのは、この時計が500万ドルを超えてもまだ複数の入札者がいたことです。通常、オークションは2人のあいだでの腹の探り合いになります。この時計の場合、500万ドルを超えても4、5人の入札者が残っていたのはその品質の高さを物語っています」

この時計は、カリフォルニアのサザビーズのオフィスから送られてきたものだそうだ。前の所有者はエジプトのモハメド・テューフィック・A・“T.A.”トゥーソン(Mohammed Tewfik A. “T.A.” Toussoun)王子であり、生涯のほとんどを隠して過ごしていたとされている。王子の相続人によって委託されたこの時計は高性能で超高額な現代の時計を取り巻く不条理な熱狂に対抗する新しい息吹だ。そして何よりも絶対的に美しい。

この時計の状態と重要性を評価した専門家はクー氏だけではなかった。ヴィンテージ パテック フィリップ研究の第一人者であり、時計メディアCollectabilityの創始者でもあるジョン・リアドン(John Reardon)氏に連絡を取り、この時計に対する彼の見解を伺った。

「まさに聖杯の名にふさわしい時計です」と、この時計を何度も点検する機会があったリアドン氏は私に断言した。「初めて見たときには衝撃を受けました。ダイヤルの色が忘れられません。何世代にもわたって紫外線による褪色ダメージを受けていないピンク・オン・ピンクです。これほどピュアな色はどこにもないでしょう。パテック フィリップ博物館でも珍しいのではないでしょうか。これは非常に特別な時計で、生まれたときの姿をそのまま保っています。このような作品を見ることができるのは愛好家として幸運なことだと思います。サザビーズは世界にこの時計を紹介するという貴い仕事をしたと思います。1000万ドル近くの価格を予想していたでしょうか? とんでもない。この作品はこの価格に値するものでしょうか? 間違いなくそうでしょう」

【関連記事】:https://uratanowshop.amamin.jp/

コメント一覧

bibicopy新作情報をご URL 2021年12月30日(木)15時26分 編集・削除

国際ニュースサイトの「ファッション ニュース」を新着順にお届け。

バッグは女子の永遠の憧れ URL 2021年12月30日(木)22時10分 編集・削除

大好きな彼女の笑顔を見るために、とっておきのルイヴィトンバッグを贈りませんか?

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー