記事一覧

熟練の職人の手によって1本1本最終の仕上げが行われる、“ロレックス”のマニュファッティコレクションに注目。

"スイスの名門時計ベルトメーカー、“ROLEX(ロレックス)”は高い品質に加え、デザイン性においても時計好きから支持を集める人気ベルトブランド。

今回は選び抜かれた素材とディテールにこだわった“ロレックス”に、新作が3モデル追加されたため詳しく紹介していく。

ヴィンテージスタイルを強く取り入れた新作

1.ロレックス スケルトン コンセプト デイトナ コピー Rolex Daytona の限定モデルをリリース Skeleton Concept 116520

フランス・パリを拠点に活動する新興カスタムウォッチメーカー〈Skeleton Concept(スケルトン コンセプト)〉が、元カメルーン代表のプロサッカー選手 Samuel Eto’o(サミュエル・エトオ)とのコラボレーションにより、〈Rolex(ロレックス)〉のアイコン Daytona(デイトナ)をスケルトン仕様にカスタムした限定モデル “ETO’O CONCEPT”をリリースした。

〈Skeleton Concept〉は、さまざまな著名人とコラボレーションによって複数のコンセプトモデルを販売する新進気鋭のカスタムウォッチメーカー。今回は時計愛好家としても有名なSamuelとのチームアップにより、彼の描いたデザインコンセプトに従ってDaytonaをカスタム。完成したモデルは、カーボンベゼルとスケルトンダイヤルを組み合わせた独創的なデザインに仕上がった。


2.コスモグラフ デイトナ 偽物 116508 ロレックススーパーコピー

強烈なグリーンダイヤルで、「あぁ・・・新色か」と思ってしまいがちですがリファレンスが変わっていました。

思うに、SSのデイトナとWGのデイトナの見極めにベゼルとブレスレットに相違点を設け

併せてレザーつながりでYG/革のベゼルも変更したのではないでしょうか。

因みに5桁金無垢デイトナはYG、WGのモデルしかありませんでしたが、

Ref.16528(金無垢ブレスレット)と16518(レザーベルト)、Ref.16519(レザーベルト)とわかれ、

下2桁の数字はベルトで差異があるのかと思いましたが、しっかりベゼルのデザインが違いました。

さて116528から116508へとなりましたが・・・

下2桁の数字は所謂ベゼルのバリエーションナンバーです。


3.クロムハーツ ロレックス スーパーコピー Chrome Hearts/ロレックス サービス+クロムハーツ【ウォッチバンド/PLUS】

クロムハーツ ロレックス スーパーコピー Chrome Hearts/ロレックス サービス+クロムハーツ【ウォッチバンド/PLUS】
誰もが知る高級腕時計ブランド【ロレックス】を、キングオブシルバー【CHROME HEARTS】の職人の手によってカスタムしたウォッチバンドは、かなりの重厚感と存在感を放っており、クロムハーツファンには堪らない逸品となっております。
プレーンのコマでシンプルに統一したクラシックチェーンはシルバー特有のエレガントな輝きに溢れ、コマのひとつひとつにボリュームがあるデザインに仕上がっています。

またクロムハーツのシンボルであるクロスモチーフの、縦横の長さを均等にしたCHプラスがシンプルに施され、絶妙のカスタムウォッチバンドの完成です。"

コメント一覧

ディオール 偽物 URL 2022年02月18日(金)18時09分 編集・削除

最新から定番人気アイテム、国内入手困難なレアアイテムも手に入るかも。

オメガ スーパーコピー URL 2022年02月25日(金)11時33分 編集・削除

時計はシーマスター・スピードマスター・コンステレーション・デビルと、メンス・レディース共に人気あるモデルが勢ぞろいです。