記事一覧

2021年度「ロレックス賞」受賞者を発表

「ロレックス賞」は、世界初の防水腕時計『ロレックス オイスター』の誕生50周年を記念して、1976年に創設されました。

世界の知識を深め、環境を保護し、生物や種の保存を助け、人類の福利の向上をめざす革新的なプロジェクトを推進する優れた個人を顕彰し、支援を続けてきました。ロレックス売るまるかこれまで受賞者は150人を数え、新たに2021年度の受賞者5人が加わりました。

5人の受賞者が取り組む先駆的なプロジェクトは、未来を再構築する可能性を秘めています。気候変動による問題の解決に挑む受賞者2人の活動をご紹介します。

ロレックス コスモグラフ デイトナ 偽物 腕時計 ダイアルに宇宙由来の物質を採用 116519 LN 2021年新作

2021年の新作は、宇宙由来の物質を採用した魅惑的に煌めくダイアル
“メタリックメテオライト”は、何百万年も前に爆発した小惑星に由来する物質であり、内部にユニークな結晶構造がある。非常に繊細でもあるその物質を、ロレックスは薄片に切り分けて、多彩な形状と輝きに富んだ魅惑的で美しいダイアルを実現した。
<18ct ホワイトゴールドモデル>美しい色と艶が続くタキメーター入りセラクロムベゼル

18ct ホワイトゴールドモデルは、タキメーター入りのブラックセラミック製モノブロックセラクロムベゼルとオイスターフレックスブレスレットを備えている。登場以来、コスモグラフデイトナの特徴となっているタキメーターの目盛りは、セラクロムベゼルに刻まれている。ロレックスが開発したセラクロムベゼルは、耐傷性に優れ、紫外線による影響を受けにくい。

オリジナルのミルガウスはステンレススチール製ですが、ラベルノワールはこれにADLCコーティングでカラーをブラックに変更しました。時計のサイズは一切変更されていません。文字盤と針もオリジナルを使用していますが、文字盤については色が変更されロレックスの文字の下に"Label Noir"の文字が記載されています。また6時位置にはトゥールビヨンのための窓も開けられました。

コメント一覧

悠久歴史腕時計ブランド URL 2021年10月21日(木)12時39分 編集・削除

世界のファッションやコレクションをはじめ、ファッションモデルやビューティ、ジュエリーなど、 ファッショントレンド、コーディネートをご紹介。